« 緑の学舎(まなびや) | トップページ | 悲しくなったときは思い出せ・・・・ »

2009年8月 2日 (日)

夏祭りがはじまる・・・・

 

 

夏らしさがなかなか訪れません
 
暑さが苦手な私ではありますが、やはり夏は夏らしくあってほしいもの 
でもそんなことより、農作物への影響が徐々に出始めています・・・・
 
天候不順の影響で
野菜の値段が徐々に上がってきています
味も今一つとのこと
魚にまで影響が出ているようです

自然のなせるわざとは云え、困ったもんですね・・・・

 

 

       Img_1023

 

古来、農耕民族国家であった日本において
今の時期が最も大切な時期でした

それは稲が開花期に入るからです

この時期に流行る病虫害や自然災害の程度は秋の実りに大きく影響します・・・・

 

 

 

 

Img_1022  

 

だから、民はひたすら神様にお祈りしました
お盆にお帰りなる祖先の霊にお願いをしました
そして、神様や祖先の霊に対し、海山の幸をお供えし新しく織った衣を捧げました
 
これがお盆の前に行われる、もともとの「たなばた」の意味なんです
 
中国から入ってきた針仕事の上達を乞う話や
織姫彦星の話がこれと融合して
今の「七夕祭り」が出来上がったようです・・・・

 

 

 

 

 

       Img_1009

 

仙台の七夕祭りは、既に伊達政宗公の時代にはあったことが分かっています

途中規模や形が変わったり、戦乱で途絶したりしながらも
400年以上続いている行事になります・・・・

 

 

 

 

 

       Img_1015

 

青森のねぶたや秋田の竿灯と違い
地味で動きのない仙台七夕祭りですが
意外と深い理由があることや歴史を考えると厳かな気持ちが増してきます

ましてや今のこの時期の天候不順を考えると
神様に縋りたくなる気持ちが痛いほどよく分かります・・・・

 

 

 

 

 

       Img_1018

 

飾り付けの準備はこれからが本番を迎えます
今は子供たちが作った飾りや店先をちょっと飾る程度のものですが
祭りが始まる雰囲気が伝わってきます・・・・

 

そうそう、この丸いぼんぼりみたいなやつ
仙台の七夕祭りから始まったようですよ・・・・

 

 

 

 

Img_1030

 

神様や祖先の霊、とまではいかなくても
私も少しは厳かな気分になって
東北の夏祭りにちょっと酔いしれてみたいと思います

 

お酒は何にしようかなあ・・・・

 

 

仙台七夕祭りは、5日夜の花火大会を皮切りに
6日から8日まで開催されます・・・・

 

« 緑の学舎(まなびや) | トップページ | 悲しくなったときは思い出せ・・・・ »

コメント

仙台の七夕祭りのポスターを駅で見ました(゚ー゚)
あ~ 今年もやってくるんだなぁ~って。
歴史があるのですね。

tomatoさん、これは今日の仙台の様子ですか?
晴れているぅ(゚0゚)
太陽が恋しい東京です。
そうですネ、野菜じりじり高騰中
暑ければ暑いでブーブー言いますけど、
やはり季節はそれらしいのが一番です。

>お酒は何にしようかなあ・・・・
うふふ、心の中ではすでにお決まりのことでしょう。

8月6日、こちらでは神宮外苑の花火大会でーす(○゜ε゜○)ノ~~

♪naokoさん、おはようございます

てへへ、実は土曜なんです。緑の学舎の帰り。
でも、日曜日も二時ぐらいまではそれなりのお天気でした。
今朝は靄がかかった涼しい朝です・・・・

きゅうりとか上がってきました。
それに美味しくない!
困ったもんですねえ・・・・

お酒ですか。実はこのところ日本酒飲んでません。
仕事のつきあいも少なくて。
だから正直何にしようかなあ・・・・と

花火いいですよね。
やはり暑い夜の、「たまや~」だなあ・・・・

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
偶然とは言え(単純に旅行中にオートバイが壊れた)
この8月の仙台の七夕を見た私はやはり感動しました。
お早うございますtomatoさん。

7月7日の七夕生まれの僕としては、七夕=誕生日って
イメージが出来上がっていて、一か月遅れで誕生日を
祝って貰っている気持ちになりました(;^_^Aエヘヘ

やはり仙台の人にとっては、七夕=8月なんでしょうね(^u^)ウン


しばらく行っていないので、ゆっくり仙台の緑の中を
「急がず」「焦らず」カメラを持って歩きたい…
と思ってしまいました。

あーこれでビールが飲めたら最高なんだけどなぁ~。
単なるイメージなんですけどね(;^_^Aエヘヘ

もう直ぐ仙台七夕祭りが始まりますね。
何回か行きましたが、暑かったのだけは良くい覚えています。
まだ3人の子供が小さかった頃は一番大きな子を手を引いて歩かせ、妻と1人ずつ負ぶって歩きました。
子供に寝てしまわれると重さが倍加しますね。
あの頃は若かったなあ~~。
今はもう孫を背負って行く元気がありません。

♪ナチョパパさん、こんばんは~

私も知りたかったことなので、今日仙台が地元の従業員に聞いてみました。
 あなたにとっての七夕はいつ?」
すると答えは、
 決まってます。8月7日です・・・・」
 笹竹に短冊飾ってお願い事するのも?」
 はい、8月に入ってからです」
 じゃあ、7月7日は何の日?」
 ・・・・考えたことありません・・・・」

若干脚色が入っていますが、まあこんな感じですね・・・・

そうそう、ゆっくりゆっくり風情を楽しみながら、
七夕飾りの下をくぐっていくの、いいですよ~
いつか是非お越し下さい。
浴衣なんぞ着てね・・・・

♪あだっちゃん、こんばんは~

そうですか。お子さん3人を連れて暑い日だったんですね。
奥様と是非お越しになればいいのに。
陽が暮れてからなら涼しくていいですよ。
お子さんを背負うと、飾りに手が届くので喜んだでしょうね。
当然、今の私にも娘にはできませんが、
孫にはできるのかな。あまり、考えたくないですけど・・・・

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
今一番下の写真の場所で(多分)で、日本生命のCMがここなんです。ご覧になった事がありますか?
とても綺麗な町並みが分かります(o^-^)ゞハイ

♪ナチョパパさん、こんばんは~

知ってます。仙台編のようですね。
地元が出るとうれしいもんです。
定禅寺通りは日本の道100選にも選ばれており、
仙台市民自慢の場所になっています・・・・

おはようございます。

仙台はおまつりがはじまるのですね。

飾り、とてもすてきですね。
この下をくぐるのがとても気持ちよかった~。
1回しかやったことないですけど。

こちらは一昨日ようやく梅雨明けしました。
それでもはっきりしない空続きです。

この頃、出張や研修、デスクワークが多く、冷房ガンガンの部屋に一日中カンヅメ・・・
という普段あまりやり慣れない生活をしているので、ひぇぇぇ・・・です。
CMによく出てくる「冷えて辛いわ~」というOLさんの言葉を
身をもって実感(笑)してしまいました。
男性みたいにスーツでネクタイなら寒くないのかな。
でも今は男性もクールビズでみなさん軽装ですから
・・・あんまり変わりないかなぁ

♪こころさん、こんばんは~

仙台七夕祭り、今日から始まりました。
私も飾りの下をくぐるのが大好きです。
今年は例年になく浴衣の女性が多いような気がします。
土曜日あたり楽しめるかな・・・・

東北はまだ梅雨明けていないのでしょうか。
私も外に出る時以外はネクタイをしなくなりましたので、
随分楽になりましたね。
エアコンの温度も控え目にしていますから、
女性も以前よりは楽そうに見えます・・・・

家では全くエアコン使ってません。
扇風機で十分なのが仙台のいいところです。

今一つパッとしない天候ですが
おからだにお気をつけてお過ごし下さい・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏祭りがはじまる・・・・:

« 緑の学舎(まなびや) | トップページ | 悲しくなったときは思い出せ・・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本