« みちのく冬の旅~銀山温泉① | トップページ | 何てことない一日・・・ »

2009年1月21日 (水)

みちのく冬の旅~銀山温泉②

 

 

 

 

Img_0355

 

 次の日の朝

 雪もすっかり止んで
 抜けるような青空です・・・・

 

 

 

 

 

Img_0361

 

 谷間の村々にも陽が差し込み始めます

 

 

 ん? 何か忘れていないかって?

 

 はいはい、忘れてはおりません
 その一時間前には私はそこにおりました・・・・ 

 

 

 

 

 

 

Img_0639

 

 朝の雪見露天風呂です

 夜中ほど寒くはありませんでしたが
 やはり氷点下の世界でしょう

 起き抜けの寝ぼけまなこがしゃきっとします・・・・

 

Img_0640

 

 今回は銀山荘という旅館に泊まったのですが
 こちらの露天風呂の先には
 更に寝湯の露天風呂があります

 湯温も39度前後に設定されていて
 これがまた気持ちが良いのです・・・・

 

 湯の中に寝転がって
 ぼけ~としながら雪を見ていると
 この世の悩みもじわっと溶け出していくような
 そんな気分になります・・・・

 

 

 

 

 

   Img_0326

 

    雪のなかを蛇行して流れる銀山川です
    露天風呂の眼下を流れています・・・・

 

 

 

Img_0332

 

 性懲りもなく
 また温泉街にやってきました

 朝の雪の温泉街もこれまた素敵です・・・・

 

   Img_0340

 

 

 

 

      Img_0351

 

       山形は豪雪地域が多い県です

       私たちはたまに来ますから
       いい雰囲気を味わうことができますが
       これが毎日となると
       やはりうんざりでしょうね・・・・

 

 

 

 

 

Img_0360

 

 銀山温泉のように”雪”を観光化できれば
 まだまだ救いがありますが
 それでも、これだけ降ると
 それ程多くの観光客を呼べるわけでもありません・・・・

 

 

 

 

 

Img_0368

 

 NHKの大河ドラマ「天地人」が始まり
 現在は上杉謙信も出ていますが
 彼が京の都に打って出れなかったのも
 この深い雪のせいと言われます・・・・

 

 

 

 

 

Img_0377

 

 帰る道すがらも
 多くの人が雪かきや屋根の上からの雪降ろしに
 精を出しておられました

 かなりの重労働です・・・・

 

 

 

 

 

Img_0372

 

 仙台に戻ってきたら雪は全くなく
 奥羽山脈を隔てて西と東でこんなにも違うものかと
 改めて感じました・・・・

 

 銀山温泉の大正ロマンに魅せられながらも
 雪深い土地で暮らす人々の姿を
 内気で辛抱強いみちのくの人々の姿を
 垣間見たような気がした二日間でした・・・・

 

  

 

 

                   さて
                   tomatoの放浪は二月も続く予定です
 
                   乞うご期待・・・・

 

 

   

« みちのく冬の旅~銀山温泉① | トップページ | 何てことない一日・・・ »

コメント

冷やしトマトっていうか、冷凍トマトになってしまいそうですね(・∀・)イイ!

こうして朝日の中の、それも雪の中のお風呂を見ることができるのも宿泊したからですね~
日帰りにはない良さもそこに。
あー わかります、
温もり、何もかもが溶け出していくという感覚。

生活している方々には、それは厳しい雪の作業ですよね、
ちょっと東京に雪が積もったくらいで大変なのですから。
でも、本当に美しい風景に感嘆しています。
銀山温泉の、それらしい、最も似合う風景ではないでしょうか。

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
この露天風呂…本当に入りたい。
今僕はちょっとばかり忙しくて(tomatoさんに比べる
そうでもないのかも知れませんが)
心の何処かに「逃避したい」と言うのが特に在って
(苦笑)
何か気持の良い状況を見ると、ついフラフラと…(^▽^;)アセ


この(露天風呂)中に、肩まで浸かってボォーと
過ごせたら、溜まったストレスも全部溶けだしてしまう
と思うのですが…(もしかしたら”解けだす”とか
”融け出す”って表記の方が正しいかも…気持ち的に…(苦笑))

tomatoさんの所で銀山温泉見て、naokoさんの所でハワイ見て、
ジェークさんの所で葉山みて…


いかんいかん…逃避しそうで。・゚・(ノД`)・゚・。トホホ

♪naokoさん、おはようございます
冷凍tomatoです(笑)・・・・

はい、日帰りで味わえないのが朝湯です。
なんかとても贅沢で、
小原庄助さんが身上つぶしたのも分かるような気がします・・・・

雪かきはたいへんな作業です。
体力を消耗することもありますが、
下手すると命を落とすことにもなりかねません。
高齢化も相まって深刻な問題になりつつあります。
こっちは旅人気分ですが、
いろいろ考えさせられます・・・・

♪ナチョパパさん、おはようございます

この寝湯は温度が低いので30分でもいれそうです。
肉体的な疲労には熱いお湯にサッと入るのが良くて、
精神的な疲労には温いお湯に長く浸かるのが効果があるそうですね・・・・

今はどなたもお忙しいことでしょう。
忙中閑あり、といいます。
忙しいなかでも時間を見つけられて
別に遠出する必要もありませんから、
ナチョちゃんと楽しいひと時をお過ごし下さい。
一番のストレス解消方法かと・・・・

雪景色の温泉街も素敵です。
一面の雪景色、暫く見ていません。
身が引き締まりますね。
雪国の方たちの冬は毎日の事になると大変な仕事になりますね。

tomatoさん、こんばんは。
凄い雪ですね。
銀山温泉、夏の記事覚えてますよ。
夏も情緒がある温泉街でしたが、
雪の銀山温泉もいいですね。
雪を眺めながらの温泉は、また格別でしょう。
私は南国系ですから、雪国はからっきし駄目です。
写真を観ていても血圧が上がりそうです。。。笑)

♪あだっちゃん、こんばんは~

そう言えば、私も一面の雪景色というのは久し振りかもしれません。
最後の2枚は東根市にも近いところで、
荒らされていない雪原は何とも気持のよいものですね。

奥様は確か古川がご実家でしたよね。
古川もちょっと西の方に行けば、
中新田などは地吹雪地帯ですね・・・・

♪ジェィクさん、こんばんは~

これでも例年よりは少ない方だそうです。ひぇ~・・・・

そうなんです。雪を見ながらの温泉は格別です。
温泉街の風情も素敵ですね・・・・
あ~、そうでしたね。
ジェィクさんは南国をこよなく愛されるから、
雪はちょっと苦手なんでしょうね。
2月にはもっと凄い雪をお見せすることになるかもしれません(笑)・・・・

tomatoさん、はじめまして。
わたしも先週、銀山温泉に行ってきました。
2年前の夏に訪れているのですが、ふと、冬景色の銀山温泉を見たくなったもので。。。
素晴らしいところですよね。
わたしは「昭和館」という、温泉街の真ん中へんの旅館に泊まりました。6階に天空露天風呂というのがあって、温泉街を上から俯瞰できるのですが、なぜか写真を撮ってくるのを忘れちゃいました。
写真、素敵ですね。見とれてしまいました。
やはり、能登屋旅館さんは、絵になりますね。
わたしも何枚か写真をUPしてます(小さいですけれど)
それでは。

Tomatoさん久しぶりです。
うわ~。雪国がほんとうにあるのですね。夏の銀山温泉もレトロさに驚かされましたが、雪化粧するとこの世の物と思えないくらい・・・ドイツが寒いといっても、雪が降った風景の情緒が全然違います。

四季それぞれの東北のどれも魅力的で、私はいつ里帰りすべきか?それが問題だ!!

♪fabio777さん、初めまして。
お越しいただきありがとうございました。

そうですか。先週、銀山温泉におられたのですね。
それでは、温泉街できっとすれ違っていますね。
お~、昭和館にお泊りでしたか。
私もいつか温泉街の真ん中の宿に泊ってみたいです・・・・
昭和館はお風呂から温泉街が見下ろせるのですか。
それはベストショットになったかもしれませんね。

おほめいただきありがとうございます。
三脚を使っておりませんので
ほとんどがブレブレです。

雪の銀山温泉、私も行って良かったです・・・・

うおさん、お早うございます

ここまでレトロ感覚溢れる宿を残している場所は少ないと思います。
おまけに雪景色が楽しめるところというのも・・・・

欧州はもともと中世の街並みが残されているところが多いですが、
雪がマッチするという感覚がそちらにもありますか?
雪の中のお城、というのは素敵そうですが・・・・

みちのくの四季はどれも美しいですね。
でも、やはり「桜」の時期が私は一番好きです・・・・

おお~っ、まぶしい!
ここにもまたつららら~~

雪雪雪
見事な雪の造形ですね。
カキ氷だったら何杯分でしょうね?

中新田はいい場所ですね。
今週は、歌舞伎町でサウナ・ジャグジー三昧でございました。^-^;;;
そういえば、「天地人」!友人というか後輩のご先祖様
をパパイヤ鈴木が演じています。ま、良いかなんてお話
してまーす。ではでは。

♪tarutaruさん、こんばんは~

そうそう、つららがすごかったんですよ。
なんか子供のころを思い出します。
つららができてるとウキウキしませんでしたか・・・・

仙台は今は全く雪がありません。
とても東北地方に来たとは思えないのですが、
それも幸せなのかもしれませんねえ・・・・

雪雪雪・・・・カキ氷ですか。
考えてもみませんでした。
寒いですからねえ・・・・

♪えいねんさん、こんばんは~

中新田は雪の吹きだまり地域です。
途中の道路は悪天候のときは地吹雪で
まるで八甲田山のようです・・・・

そうそう、パパイヤ鈴木さんいましたね。
珍しく毎日曜日観ています・・・・

tomatoさん、こんばんは。
この頃、遅いレスばっかりですみません。

朝のきれいな雪と温泉街、ほんとにすてきですね~~~。


と、こちらも今日は白いです~。朝はぼこぼこの道を
出勤しました。私は4WD車に乗っていますが、それでも
わー、車がじゃんぴんぐ~~って感じでした。

写真に写ると雪はとってもすてきなのですが、日常生活
にはやはり打撃ですね。
雪が観光資源になることも多いのでしょうが、こちら
市内のように中途半端なふり方だとなかなかむずかしい
ですね。
銀山温泉みたいに雪がきれいじゃないので・・・
(雨などとまじってどろっぽい色になる)

でも、枝についた白い雪や山々の白い峰を見ると、そんな
こともわすれ、やつぱり「わーきれい~~~」と呟きます
ね。

♪こころさん、こんばんは~

新潟は雪が多いですから、生活に直結しますね~
仙台はやはり太平洋に面しておりますので、
一日で溶けてしまいます。
寒さは変わらないと思いますが、
やっぱり楽だと思います・・・・

雪の銀山温泉は絵になります。
お客さんが来てくれるだけあって、
温泉の皆さん、とても明るかったですよ。
吹雪だと、ちょっとめげるかもしれませんが、
こうして翌日あたり快晴になってくれると
とっても得した気分になりますね・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みちのく冬の旅~銀山温泉②:

« みちのく冬の旅~銀山温泉① | トップページ | 何てことない一日・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本