« 今日という日・・・・ | トップページ | 一夜限りの・・・・ »

2008年9月 1日 (月)

Perth Vol10~旅の終りに

 

 

     旅を終るにあたり
     少し総括をしておきたいと思います・・・・

    

 

 

 

Img_8797
Perth City

    

         今回の旅行を計画し始めたのは5月末でした

    当初はハワイイのカウアイ島に行こうと考えていましたが
    ホノルルからの飛行機が全く取れなくて断念

    それならどこに行こうかと家族で相談して

      またオーストラリアがいいね、時差もないし
      パースならストロマトライトを見に行けるかもしれないね
      娘の宿題にも使えるね
    
    ということで
    意外と簡単に決まった次第です・・・・
 

 

 

 

Img_8837
Perth Zoo

  

    皆さんもそうかもしれませんが
    私どもの場合
    海外旅行でも旅行代理店のパックツアーは選びません

    飛行機、ホテル、レンタカー、オプショナルツアーなどは
    基本全部バラバラに予約します
    (セットにするにしても飛行機とホテルぐらいで
     余計なものには参加せず離団します)

 

 

 

 

 

     Img_8903
     Monkey Mia, Shark Bay

    

 
         結果として値段は高くなることが多いですが
    不必要な観光をすることもないし

    それに今回は計算してみたら
    飛行機+ホテルは
    セットのツアーよりもバラバラの方が20万円も安くなりました
    しかも成田-パース直行便利用です

    この浮いたお金で
    シャーク・ベイまでセスナ機で行くツアーが買える!
    ということでホクホクです・・・・

 

 

 

 

Img_7361
Stromatolites at Hamelin Pool, Shark Bay

 

    ホテルは前回お話のとおり
    この頃は殆どが
    長期滞在型のコンドミニアムを利用します

    食事のことだけでなく
    途中洗濯をすることで
    荷物を減らせるという利点もあります
 

 

 

 

 

 

   Img_9029
   Wave Rock

 

 

    今回の旅行とは関係ありませんが
    リゾート地ではない旅行
    例えば、欧州やアメリカ本土などの場合は
    到着時と帰国時のホテルだけ決めておいて
    あとは風の吹くまま
    その日着いた町で予約を取るという
    放浪旅行をしています・・・・

    妻も最初はあきれていましたが
    だんだんとその方が面白いということがわかってきたようです
    娘は旅行はそんなもんだと思っている節があります・・・・
  

 

 
    ちょっと横道に逸れました

 

 

 

 

   Img_9107
   Rottnest Island

 

    パースのことです

 

    パースは州都でありながら小さな街です

    街のなかをCATと呼ばれる無料バスが3系統走っており
    それ以外にも電車やバスが各方面に向っています

    比較的便利な街と言えましょう
         治安面も気になることはそれほどありません
    (変な人が声をかけてくるのはどこにでもある話です)

    2~3日かけて市内を周ってみても良いでしょう・・・・

 

 

 

 

   Img_9223
   Pinnacles

 

 

    パースの気候ですが
    冬にあたるこの時期でも
    おそらく日本の三月ぐらいではないでしょうか
    (夜は結構寒いです)

    因みに今は雨期なのですが
    今回の旅行は全て快晴だっだので
    たいへんラッキーでした

    過去の旅行記を見ていても
    雨天だと楽しみは半減するようです・・・・

 

 

 

 

Img_9266_2
Lancelin Dune

 

    今回行った周辺部の観光地は
    いずれも何百キロ以上もパースから離れたところにあり
    レンタカーで行くには非効率です

    逆にオプショナルツアーが充実しているので
    日本人のみならず
    諸外国人も殆どの人がツアーに参加しています

    現地で予約してもいいのですが
    お盆の時期は結構一杯になるらしいので
    日本からインターネットで予約していきました

 

 

 

 

   Img_9310
   Fremantle

 

 

    今回参加したオプショナルツアーで行った先は
    既にご報告のとおりですが

       シャーク・ベイ(セスナ機)
       ウェーブ・ロック(バス)
       ロットネスト島(クルーザー&自転車)
       ピナクルズ(バス&4WD)          でした

    
    これ以外でも例えば
    パースの南250㎞
    オーストラリアワインで有名な
         マーガレット・バレーという美しい場所に行くツアーなどもあります

 

    セスナ機はお世辞にも
    乗り心地がいいとは言えませんが
    さりとて悪いとも言えません

    また、バスはゆったり目で
    5時間以上乗っていてもあまり疲れませんでした

 

    なお、ツアーの出発時間は
    ロットネスト島以外は非常に早い時間となります

    シャークベイは朝6時のホテルピックアップです・・・・

 

 

 

 

   Img_9259
   A Beach of the Indian Ocean

 

 

    成田-パース直行便は
    往復とも夜出発で機内泊となります
    

    従って
    出発日もゆっくりできるし
    帰りの最終日も同じです

    ホテルはチェックアウトしなければいけませんので
    レンタカーを借りて荷物を積み込んで
    一日ドライブして
    最後は空港で返せばいいということになります

    因みに今回のレンタカーはHertzで
    空港乗り捨て、保険フルカバーで
    一日80A$(8000円弱)程度でしたから
    まあまあだった思います

    トヨタ・プリウスでしたから燃費も良かったし・・・・

 

  

 

 

 

  

Img_9328
Kings Park, Perth

 

         ですから
    最終日はフリーマントル、インド洋の浜辺、
    再びパース市街、モンガー湖、
    と一日をゆっくり過ごしてお釣りが来るくらいでした

    パックツアーではおそらくこんなことはできないでしょうね

    

    言い忘れていましたが
    到着日は朝6時にパース空港着となります
    
    14時のチェックインまで
    ホテルが荷物を預かってくれるので
    その間の半日はブラブラできます

    私どもは散歩をしたり、動物園に行ったり
    買い物したりで
    機内泊の疲れをとりながら
    ダラダラと過ごしました・・・・

 

 

 

 

 

 

   Img_9362
   Lake Monger, Perth

 

 

    ケアンズに続いて二回目のオーストラリアでしたが
    次に訪れるとしたらどこがいいかな

    タスマニア島か
    はたまたクロコダイルダンディの世界の
    オーストラリア北部か

    どなたか情報ありましたら教えて下さい

 

    夢は膨らみます・・・・

 

 

 

 

 

 

Img_7400

 

  

    不定期更新ではありましたが
    2週間以上お付き合いいただき
    ありがとうございました 

    naokoさんもおっしゃってましたが
    ブログで
    旅が二倍以上楽しめるって本当ですね

 

 

    今後は再び仙台からお届けします・・・・

 

 

 

                          tomato やっとこさ戻ってまいりました・・・・

 

« 今日という日・・・・ | トップページ | 一夜限りの・・・・ »

コメント

旅慣れていないとtomatoさんと同じようには出来ないと思いますが、とても参考にはなりますね。
自分で全部計画し、実施してくると旅が面白くなると思いますね。
家族の方も喜んでおられて、良かったと思います。

旅は、行くまでも楽しいですね。

天候が良かったのが最高でした。
しかし、今回の旅は「移動」しましたねえ。
改めてオーストラリアの広大さには驚いた次第です。

家族が喜んでくれると嬉しいもんです・・・・

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
凄く素敵な旅の仕方だと思います。
子供が出来てなかなか「その日に泊まる所を決める」
なんて事は出来なくなりましたが、本当はその方が
ずっと楽しいのだと私も思います。

きっとtomatoさんが「英語が堪能」って事も
大きな要因ですよね。
僕の場合は、行き当たりばったりの旅は…フランス語圏
に限ります。
何があっても大丈夫…それは緊急事態も含めての事を
考えるとどうしてもそうなるのです。

僕は5年しかいませんでしたが、家内は高校生活も
フランス(大学は日本の大学)だったので…なんとか
なる…が出来るのですね。

英語圏だと…やっぱり気後れしますぅ(苦笑)
ここで病院に行くと…事故に遭うと…って考えると
そうなってしまうのですね。

最もいざとなれば保険会社やカード会社のサービスで
言葉に困ることなんてほとんどないのですけどね。

いや本当に素敵な旅行です。
tomatoさんツアーについて行きたくなりました。

>いや本当に素敵な旅行です。
tomatoさんツアーについて行きたくなりました。

こんばんは。ご無沙汰してしまいました。
前の記事からずっと拝見して
ナチョパパさん同様です。
語学力がヤッパリね、問題です。
地球の歩き方っていうけど
連れて行ってもらうツワーじゃ
こんな楽しみ方は出来ません。
自分にその能力がないとしたら
これはもう・・・
tomatoさんのかばん持ちやるしかない!

楽しい写真をありがとうございました。
もっと見たいくらいです。

♪ナチョパパさん、お早うございます

言葉の問題はおっしゃるとおりだと思います。
スイスで妻と放浪旅をしたとき、
ある田舎町で宿が見つからず、
途方に暮れていたときに、やっと見つけた宿屋の若い娘さん。
全く英語が通じないのです。
大学で習ったドイツ語と身振り手振り、それに気合でなんとかなったんですけどね・・・・

ここ15年間、ほとんど英語を使わない暮らしをしておりますので、
ナチョパパさんが私の英語を聞いたら、
なんだこの人?と思うでしょう。

要は気合ですね・・・・

♪tarutaruさん、お早うございます

私の英語は堪能でも何でもありません。
胆のう、ぐらいでしょう・・・・

気合と、それから興味かな、原動力は。
ただそれだけの話です。

そんな、かばん持ちだなんて。
私がtarutaruさんの弟子入りをしなければならないのにね・・・・

そうそう、英語ができないと
自己流の旅をするのはムズカシイ。。

いいパパだなぁとご家族を羨ましく思います。
写真がどれも素敵でした、、堪能です♪

tomatoさん、お帰りなさいませ。
お出迎え遅くなりました。
アジアンタム、東京から見張っていながら(笑)心配してました。
よかった~
それに、糠ちゃんもお元気ですか?

行ったことのないパースの旅、ワクワクでした、
楽しかったです。
皆さんおっしゃっていますが、写真が素敵
いいな~~ の溜息ものでした。

私も二年前?ケアンズに行き、ここはアクティブに普段できないことをする国だ、
それがとても楽しい国だと思いました。
気球の初日の出、キュランダ・鉄道と熱帯雨林、ヘリコプターと欲張りました。

それより、ずっと前になりますが、ハミルトン島とゴールドコーストに行っています。
島が、何故か好きで・・・
ヘイマン島、行きたいと思っているのですが、いつか取れなくて断念しました。

ハワイイのカウアイ島を断念されてのことだったのですね。
私事で申し訳ありませんが、初めてのマウイ島、今計画中です。
飛行機とホテルは取ったのですが、どんな楽しみ方がおススメでしょうか?
レンタカーはあったほうがよいのかなぁ。(ぶつぶつ。。)

旅って行くまでも楽しいですが、
行っている最中はもちろん、それに帰ってきてからも、
楽しいですよねっ☆
3倍くらい、と言い残して・・・帰ります。(笑)

tomatoさん、こんばんは。

すてきな旅をご一緒させていただきました~~。

そうかー、食洗器ね~~。
現実の生活でも憧れます(笑)。

すてきな写真や楽しそうなご様子を拝見し、私もワクワク
するような気持ちになりました。

ここはひとつ一念発起して飛行機嫌いを返上して・・・
というチャンスがあったらパクッとチャレンジしますね~。

「ことば」
・・・伝えよう!という気合、わかりまーす。
私もいつもそれで行ってます。それでも案外伝わるから
不思議ですよね。
あ、でも、相手の方には、ひどいセンスだと思われている
だろーな・・って感じています(笑)。


♪kikoさん、こんばんは~

いえいえ、英語堪能でなくても大丈夫ですよ~
私は今でも英語で電話するの嫌いで、
可能であれば出向くのですが、
会えばお互いわかるもんです。

いい父かどうかは分かりませんが
近づけるよう頑張りたいと思います・・・・

長旅に最後までお付き合いいただき
ありがとうございました・・・・

♪naokoさん、ただいま~
そしてnaokoさんもお帰りなさ~い・・・・

アジアンタム踏ん張っていました。
糠ちゃんは、以前にも増して発酵しています。
いい匂いですよ~

パースお薦めです。
9月頃がワイルドフラワーで溢れていていい季節なのかもしれません・・・・

マウイですが、
Lahainaの北、Kaanapaliのコンドミニアムに泊っていましたが、
レンタカーは空港check-out & inで旅の間ずっと借りてました。
狭い島ですが、やはり車ないと色々なところに自由に行けません。
私は行かなかったのですが、東端のHanaは車がないと無理でしょうね。
Haleakalaからのサンライズを見るのもツアーありますが、
車の方がいいかもしれませんね。

楽しみですねえ。いいなあ~

♪こころんさん、ご一緒いただきありがとうございました

飛行機嫌いがもし返上できれば、
楽しみも3倍くらいになるかもしれませんよ~

そうなんですよ。上手に話すことではなくて、
伝えようという気持ちがあれば何とかなります。
ひどいセンスだなんて思ってませんから、
ご心配なさらずに、チャレンジあるのみです・・・・

因みに外国のディッシュウォッシャーは
不器用ですがパワーだけは流石です・・・・

あ、ところで昨日から新潟に出張してたんです。
暑かったですねえ・・・・

tomatoさん、マウイ島のこと、ご丁寧にありがとうございます。
やっぱりレンタカー! ですね。
私、ドライバーじゃないけど・・・国際免許だ。
(ハワイ島でも空港check-out & inでとても便利でした)

ブログ内でいつか書こうとも思っていますが・・・
お尋ねの陶芸小品展のこと、少しお知らせします。
もちろん、組合員、じゃなかったぁ、、皆様にご覧いただきたく、そんな場です。
会場は池袋コミカレ内の本当に小さなギャラリーで
(一人の出展スペースも可愛いのですが)
10月15日~27日まで、と会期も十分ですので、
ご帰京とのタイミングが合えば、是非是非です。

♪naokoさん、再びこんばんは~

マウイ島では是非、イルカツアーにも参加下さい。
ボートに並走する群れがとても可愛いですよ・・・・

陶芸小品展の件、了解しました。
ありがとうございます・・・・

お~、naokoさんもイケメン外人さんに会っていたのですねえ・・・・

素敵な旅を楽しまれていらっしゃったご様子、羨ましく拝見いたしました~
おいらは分割夏休み…似た形の隣の県に行こうかと思いつつ、みちのく北上で終わってしまいましたが(笑)。

パッケージツアーは乱暴な言い方をすれば『お仕着せ旅』になりがちですが手間が掛からない。
それを敢えて行きたい所を厳選して、手間を掛けたオリジナルの旅を計画されたとは素晴らしいです!

空と海の青さが眩しい~
北半球とは違った星座が煌く星空も見上げて来られたのでしょうね。

♪ぽちさん、連投ありがとうございます

ぽちさんも、オリジナルツアー派なんでしょうね。
一人旅(ですよね)も独特な雰囲気があって
いつも引きこまれています。

パースの空なんですが、夜に郊外に出ないと
星はあまり見れないです。
一晩だけ夜の帰着になったとき、
バスの窓から南十字星を見ました。
感覚的ではありますが、北半球とは違うなとちょっと感じました・・・・

最後までお付き合いいただきありがとうございました・・・・

tomatoさん、こんばんは。

くーだらない蛇足なのですが(゚ー゚;

新潟に出張だったとお聞きして・・・、おおっ・・・と感激。
確かに9月1,2,3日は超猛暑(こんな言葉ない
けど)でした。
特に2日は34℃・・・・一旦涼しくなってこれ
では堪えます。私はもうへべれけでした。
今週仕事は特にハードだったのですが、この暑
さで更に体力気力を奪われた感じがしました。
おまけに昨日は午後半日で東京とんぼ返り。
今日一日はがんばったなー・・・・としみじみ
感心しちゃってます。

明日は休みだと思っただけで、目が冴えます。
ふしぎですねー。
昨日までは今の時間は撃沈だったのに

・・・っとくーだらない話をしてごめんなさい。
よい週末をお過ごしください!!

♪こころさん、一週間お疲れ様でしたあ

私はご飯食べた後、うかつにも寝てしまい、
いま目覚めてブログチェックしているところです・・・・

2~3日で新潟にいたのですが、
特に3日の日、新潟を離れる途中、
ゲリラ雨に見舞われて凄かったです・・・・

ほんと金曜日の晩はほっとする時刻ですね。
これから、サザエさんの歌が聞こえてくるまで、
週末、お互いゆっくり過ごしましょう・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Perth Vol10~旅の終りに:

« 今日という日・・・・ | トップページ | 一夜限りの・・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本