« 閑さや・・・・ | トップページ | ちょっと、ひとやすみ・・・・ »

2008年8月 6日 (水)

星に願いを・・・・

 

 

 

Img_0550

 

              今宵
              仙台はありとあらゆる色で
              うめつくされています・・・・

 

 

 

 

      Img_0543

 

          これだけ大規模に飾られるようになったのは
          昭和の時代に入ってからのこと・・・・

 

 

 

 

 

      Img_0541

 

          ただ、規模はともかく
          既に、伊達政宗の時代から
          文化振興のため
          行われていたような記録も残っています・・・・

 

 

 

Img_8681

   Img_8680_2

 

      何日か前には
      このように小さめの飾りがかけられます

      よく見ると、〇〇小学校、とかの名前が入っています

      子供たちがこの日のために
      一生懸命作成した様子が伺えます・・・・

 

 

Img_0548

 

          そして
          今日から3日間
          団体や企業が作成した大きな七夕飾りが
          市内中心街を埋め尽くします・・・・

 

 

 

 

      Img_0544

 

         ねぶた、竿灯など
         他の東北三大祭りに比べれば
         動きもなく、地味なお祭りなんでしょうね・・・・

 

 

 

Img_0557 

 

       ただ
       紙で作られた吹き流しを
       軽く手でかき分けながら進んでいくだけでも
       とても風情があって
       こんなお祭りもいいなあ
       と強く感じました

 

       こんな日くらい
       お星様にお願いしても
       ばちは当たらないでしょうね・・・・

 

 

                     仙台七夕祭りは
                     8月8日まで開催されます・・・・

 

 

 

 

« 閑さや・・・・ | トップページ | ちょっと、ひとやすみ・・・・ »

コメント

☆☆☆☆★こんばんは~ ★☆(手抜きの偽者登場です、笑)

わーぉ 七夕を再び見ることができました。
吹き流しの揺れ感がなんとも素敵。
どこかの、阿佐ヶ谷でしたっけ、には行ったことがあるのですが・・・
こう言ってはなんですが、
仙台の七夕は美しいです。
もっと雑然とした感じかと、、きれいにまとまって町に素敵な彩りですね。
上品です、さすがっ 歴史あるのですね~

東京から何をお願いしようかな。
(って、もう一ヶ月前に終わってしまったのに)
あれ、あれ、、
どうか................ますように☆

♪naoナチョさん、こんばんは~

今夜はちょっと酔っ払いながら
七夕飾りの潜り抜けを楽しみました。
これだけたくさんの七夕飾りはみたことありません。
触ってみるとほとんどのものが
紙でできていて、手触りがとってもいい。
さすがは日本一の七夕祭りです・・・・

この頃はショーなどのイベントも多数行われるようですが、
私は単純に七夕飾りの下を潜り抜けるだけで満足です。

いったい何をお願いされたのでしょう。

東北の夏が、
またやってきました・・・・

★☆★.....

☆...

uekara hosi ga otite kimasitayo~

静かなんですね。
つくばでは「つくば祭」という祭の中で
ねぶたの山車が出ます。
本場モノには負けますが
あの動きには結構、興奮しますよ。

七夕祭はさらさらと
静かな中に華やかさをイメージします。
祭と聞けば血が騒ぐ人
どこにもいますね。
祭の季節になりました。
「後の祭り」だけは嫌ですね。
乗り遅れないようにしましょ。
あはは

七タキター!なんちて。。。
↑書いていて七北田に見えました。

海坂藩(のモデル地域)出身の友人から
云わせると、ズルイ!とのことですが、
仙台のイベントは洗練されていますね。

写真で七夕の雰囲気堪能致しました。
ではでは~♪

わーい、仙台の七夕だ~。
年々飾りが少なくなるとはいえ、たぶん現場では一つ一つかき分けながらユニークな発想のを見つけて結構楽しめますよね。業者に頼んだようなもの。色の組み合わせがシックなのや、吹流しの素材が凝っているもの。毎年七夕係りになったら大変よね。

このお祭りをしつこく追及するにはミス七夕のパレードを見学する場所取りを真剣に実行しなければなりません。通りに面した知り合いの食堂や喫茶店の席を確保するのは、違反です。
そしてパレードが終わったら一斉に仙台から石巻方面に向かって帰る人々と仙石線車両に立ち続けなければなりません。
石巻の川開きも各商店が飾りを出し、制作バイトしたことがあります。

♪tarutaruさん、お早うございます

ねぶたは私も凄いと思います。
山車もそうですが、周りのハネトの踊りも凄い。
ボクサーの世界チャンプに沖縄に継いで、
青森県出身者が多いのは、
ハネトの血が流れているからなんて話もあります・・・・

その点、仙台七夕は静かなお祭りです。
実際には、
子供やら浴衣姿のお嬢さんがたくさん繰り出しているので、
賑やかではありますが。

「後の祭り」は毎度のことで慣れっこですが、
本当の祭りには乗り遅れないようにします・・・・

♪えいねんさん、お早うございます

七夕は全国区の行事ですが、
仙台は確かにうまいことやって不動の地位を築きあげましたね。
仙台の飾りはその後全国で再利用されるようです。

仙台に戻って驚いたものの一つが、
七北田の落日振りです。
今の七北田交差点は見る影もありません・・・・

♪うおさん、ご無沙汰です。

私は今回が初めての七夕なので、
数が減っているのかどうかはわかりませんが、
バブル崩壊の影響でしょうか・・・・

いろいろな催しが企画されているようですが、
今回は水~金開催なので、
ちょっと私どものような立場ですと、
参加しずらいです。

この前、石巻市のとあるパーティに参加しまして
はねこ踊りの披露がありました。
皆さんお上手で、とても良かったですよ・・・・

仙台の七夕まつり、始まったんですね。
会社勤めの頃は夏にしか妻の実家に行かなかったから、七夕も見ましたが、リタイヤしてからは夏に行かなくなったので、最近は仙台の七夕見ていません。
熱気はありましたよ。

♪あだっちゃん、こんばんは~

今日は中日でしたが、気温のせいもあり、
熱気十分でした。
やっぱり夜に流しながら、
そぞろ歩くのが好きです。
明日は超忙しい日になりそうなので、
今年の私の七夕祭りは終わりました・・・・

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
そうですか…記録としては伊達正宗公の時からに
なるのですね。

初めてご覧になっていかがでしたか?
私は前回も書いたのですが、運良く二度も
拝見しているので、なんだかちょっと誇らしい
(苦笑)気になります。

私はお祭りを部外者として(通りすがりの者…
みたいな感覚で)見るのが大好きで、どこの町も
お祭りがやっているのを見かけると、ちょっと
得した気分になります。

このお祭りの飾り付けって、何日間あるのでしょうか?
今回の七夕祭りは、堪能できるのでしょうか?
沢山のお写真…楽しみにしています。

♪ナチョパパさん、お早うございます

伊達政宗は”伊達者”ですから、
このような風流なものは好んだのではないでしょうか。

部外者として祭りを見る、という感覚はよくわかります。
なんかドキドキするような感じあります・・・・

お祭りは毎年、8月6~8日と決まっています。
七夕飾りはこの後全国で使われることが多いように聞いています。
今年は完全平日開催ですので、
残念ですが写真はもうありません・・・・

それではナチョパパさんも軽井沢でゆっくりお休みくださいね・・・・

手作り風から、プロっぽいものまで
いろいろあるのですね、、
七夕をくぐって歩くなど、いいですね。

tomatoさんのお蔭で
仙台が身近になりました。
(話それますが)
甥の嫁が仙台出身です。

♪kikoさん、お早うございます

七夕飾りは結構出来のいいものばかりで、
仙台市民の力の入れようがわかります。
紙の感触を肌で味わいながら潜り歩くのが七夕祭りの醍醐味です・・・・

仙台へ一度お越し下さい。
秋がいいかも・・・・

tomatoさん、おはようございます。

きれいな飾りですね~~~。
あの下を通り抜けたティーンエイジャー(笑)の頃を思い
出しましたっっ。

さらさらとした感触が気持ちよさそうですね。
終わったら七夕の笹みたいに川に流すのかな・・・てなわ
けないですね。なんだかお祭りが終わっちゃうのがもった
いないような感じです。
オうちにほしいなー・・・って言っても飾るとこないし(笑)

♪こころさん、間に合いました~

そうかあ。
ティーンエイジャーの頃の思い出なんですね。

和紙で作ってあるやつもあって、
それはなかなかのものでした。
終わった後は、全国を廻るやつもあるみたいです。

そうそう、お土産の七夕飾りあるんです。
昨日、仙台駅で見かけました。
帰ってきたらご紹介します・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 星に願いを・・・・:

« 閑さや・・・・ | トップページ | ちょっと、ひとやすみ・・・・ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本