« Perth Vol5~青と白のisland | トップページ | Perth Vol7~砂漠の墓標 »

2008年8月24日 (日)

Perth Vol6~Animals

 

旅行中にたくさんの動物達を見ました
 

パースの動物園(Perth Zoo)にいた動物は
オーストラリア固有のものではないものもいます

旅の途中ではありますが
ちょっとこの辺でご紹介したいと思います・・・・

 

 

 

 

Img_8789

  Quarantine Detector Dog

 農水畜産物検疫探知犬です
 パース空港で見ました

 オーストラリアは農業大国であるだけに
 食品類の持ち込みにはたいへん厳しい国です

 預けたスーツケースだけでなく
 機内持ち込みのバッグに残った食品類で
 持ち込み禁止の材料が使われたものを嗅ぎつけると
 そこで静かにお座りします

 私は犬好きだからでしょうけど
 とても可愛かったし
 人間の役に立っているなあと深く感動しました・・・・

 

 

    Img_8821

     Kangaroo (Perth Zoo)

     動物園だけでなく
     野生のカンガルーも道中何回かみかけました・・・・

 

 

Img_8810
     
 Little Penguin   (Perth Zoo)

  コガタペンギンと呼ばれる種で
 オーストラリア南部に生息している
 世界で一番小さなペンギンです

 直立歩行できない原始的な種とされています

  

 

Img_8815

  Black-necked Stork  (Perth Zoo)

  コウノトリの一種です

 オーストラリアの北東部に生息する種のようです
 なんともまあ派手な色合いが印象的でした・・・・

 

 

   Img_8825

    Koala  (Perth Zoo)

    西オーストラリア州には
    コアラが食する種のユーカリの木がないため
    野生のものはいないそうです

    コアラは人間やサルと同じく
    指紋を持つ数少ない動物です・・・・

 

 

Img_8829

  Lorikeet  (Pert Zoo)

  レインボー・ロリキートと呼ばれ
  オーストラリア全土で普通に見られる
  なんとも色鮮やかな小鳥です

  水浴びがとても心地良さそうですね・・・・

 

 

      Img_8840

       Orang-utan  (Perth Zoo)

               F総理、お疲れ様ですね・・・・

 

 

Img_8848

 Galapagos Tortoise  (Perth Zoo)

 右:「おい、背中が痒いんだ。ちょっと掻いてくんねえかなあ」
 左:「おととい来な・・・・」

 と会話していたような気がしたんですが
 18年前に訪れたガラパゴス諸島で会って以来のゾウガメさん達です・・・・

 

 

 

Img_8859

 Giraffe  (Perth Zoo)

  結構近くで見れたので
 娘はだいぶ喜んでいました・・・・

 

 

    Img_8927

     Pelican  (Monkey Mia)

           オーストラリアの水辺には
     当たり前のようにいますね

     意外と大きいので人をあまり怖れません・・・・

 

 

Img_9123

 Seagull  (Rottnest Island)

  良く見てみると精悍な顔つきで
 当然のごとく人には慣れていますね・・・・

 

 

Img_9246

  Emu (Pinnacles)

  エミューの足跡です

 
  動物園にはいたのですが
  野生のものは見ることができませんでしたので
  砂漠でみつけた足跡だけ披露させていただきます・・・・

 

 

Img_9358

 Black Swan  (Lake Monger) 

  黒鳥(と言っていいんでしょうかねえ)は
 西オーストラリア州の州鳥であり 
 パースのシンボルでもあります

 市の中心から車で10分ほどのところにあるモンガー湖で撮りました
 善福寺公園にも似た(広さは10倍以上ですが)静かな場所でした・・・・

 

 

 

 

 

 

Img_8812

 

                 旅行記も長くなりました

 

                 性懲りもなくまだ続くのですが
                 今日のところはこの辺で~

 

 

                                          閑話休題・・・・

 

« Perth Vol5~青と白のisland | トップページ | Perth Vol7~砂漠の墓標 »

コメント

あはは、オラウータン、確かに誰かに似てますね。
コアラは抱っこ出来る州と出来ない州があると聞きましたが、西オーストラリア州では如何でしたか?
黒鳥はバースのシンボルなんですね。
井の頭公園にも居ますね。
私も犬好きなので、一枚目のお写真、愛らしくてしかたありません。
善福寺公園に似た公園が・・・
ガチョウさんは居ましたでしょうか?
シナちゃんも、元気にしてますよ
今日は昼頃雨が上がったのですが、1時間程でまた降り出しました。
夕方からは、本降りとなって肌寒い一日でした。。。

動物の写真を撮るの大好きです。
自然の中で撮れると最高ですね。
オランウータン、F総理に良く似ていますね。
F総理がオランウータンに似てるのですね。

♪ジェークさん、再びありがとうございます

疲れているように見えるところが総理にそっくりでした。

西オーストラリア州はコアラの抱っこはできないと聞いています。

モンガー湖は周囲に大きめの家があって、
とっても静かで善福寺公園の雰囲気がありました。
黒鳥をはじめ様々な野鳥がいます。
ガチョウはどうだったかなあ・・・・

東京も寒いようですね。
風邪などひかれませんように・・・・

♪あだっちゃん、こんばんは~

動植物の写真はあだっちゃんには及びません。
確かに自然のなかにいるものを撮るのがいいと思います。

オラウータンに失礼だったかもしれませんね(笑)

動物達の眼は静かでとてもきれいですね。

tomatoさんの癖、発見しちゃったかな?
動物の顔が左向きが多くないですか?

♪tarutaruさん、こんばんは~

動物の写真は目が命だと
あだっちゃんが言っておられました。
なるほど目に焦点をあてるとイキイキとした表情が撮れます・・・・

実は私も写真を埋め込みながら
なんか左横顔の写真多いなあって思っていたのです。
たまたまだと思うんですけどね・・・・

動物図鑑ですね~
皆さんキレイに左を向いてらっしゃいます。
Fさんそっくり(笑)。
犬は私も好きになりました。よその子まで。

植物編もありますか?

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
何か凄く和みますぅ~。(疲れているのかな?(^_^;ゞエヘッ)

検疫の為には働くワンちゃんなんですね(^v^)ニコ
麻薬犬もそうなんですが、人間の7000倍~1万倍と
言われる嗅覚が、こうして役にたっているのですね。

因みに持ち込みが規制されている日本の食べ物って
どんなものでしょうか? 材料にまで及ぶ禁止条項が
あるのですね。知りませんでした。

どういう訳か、私は飛行機に乗る時に売店で色んな物を
買いたくなるので、オーストラリアに行く時は気をつけないと
行けないかも知れません。

そう言えば、もう30年ぐらい前になりますが、善福寺公園にも
確か黒鳥が来ていたのですが…ご存じでしょうか?

おばんでがす。

ほーらね そっくりなウータンが僕を指さしてる
きっと どこか隅の方で僕も生きてるんだ♪

艦船の写真は、portside(左舷)が殆どですけど、
動物もそうなんですかねぇ。

水浴びとワンちゃんが好きです。。。ではでは。

♪kikoさん、こんばんは~

犬好きになっていただいて良かった~
このビーグル犬とても可愛かったです。
食糧見つけると、ご主人にご褒美もらえるので
純粋にシッポ振って喜んでいました・・・・

オーストラリアはこれからワイルドフラワー、
つまり野生の花が咲き乱れる季節になります。
少しは撮ったのですが、図鑑になるほどはありません・・・・

♪ナチョパパさん、こんばんは~

動物って和みますよね。
尻尾を振りながら荷物の間を歩き回るビーグル犬、
可愛かったです・・・・

肉類、持ち込みできません。
特に豚肉はエキス入りのものも不可能です。
あと卵の加工品。その他結構ありますし、
申告しないと持ち込めないものもあります。
柿ピーもだめですね。

但し、日本語表記の原材料名は当然読めないので、
私たちの担当の検疫官は、じっとぞの部分を見つめただけで、
OKを出して通してくれました。
(もちろん持ち込み禁止のものは持っていってません)
厳しい割にザルな部分あります・・・・

善福寺公園に黒鳥が飛来したんですか。
黒鳥に渡る性質があるとは知りませんでした・・・・

♪えいねんさん、こんばんは~

オラウータンは人間にそっくりですね。
顔もそうだけど仕草もそっくり・・・・

なぜか左向きが多いですね。
因みに私の効き目は右で
ファインダーも右目で覗きますが、
それと関係あるかなあ・・・・

水浴びは結構良く撮れたと思ってます。
三脚なしですからね・・・・

tomatoさん連投失礼しま~す。

かわいい動物さんがいっぱいで和みました~。
ペリカンちゃん、大きいのでびっくりしました。
水浴びのシーンがすずしげですね・・・。

♪こころさん、連投ありがとうございます。

私もこんなに間近でペリカン見たのは初めてです。
大きさもさることながら、
目つきが結構怖かったです。

水浴びのシーン、私も気にいってます・・・・

わー 遅くなっちゃった 
何だか 遠かったぞー(zoo)

私も水浴びのシーンが一番好きです。
輝くばかり。

それに、それに、キリンも大好きです。
東京にいるキリンも。(ってビールじゃなく、笑)
お目目が、あのばっちりの睫毛が好き。

ところで、tomatoさんは旅行記、何日まで進まれているのでしょう。
私、まだ13日にいます。
歩いて帰って来たほうが早いくらい。(笑)
tomatoさんもゆっくり進みましょう。
旅は道連れ??(笑)
っていうか、私を置いていかないでください。

それに、どうでもいいことですが、
私も左の横顔を撮ってください。
こっちの方が好きだから、、よかった~ (笑)

♪naokoさん、お早うございます

キリンもいいですねえ。
睫毛のせいかもしれませんが、
とっても優しい顔をしてます・・・・

いったい私はどの時点にいるのでしょうか・・・・
頭のなかの構成上ではVOL9までいくと思われます。
不定期更新のためいつまで続くのか分かりません。
おっしゃるとおり、旅は道連れ、です。
情けをかけてやってください・・・・

左顔、人気ですね・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Perth Vol6~Animals:

« Perth Vol5~青と白のisland | トップページ | Perth Vol7~砂漠の墓標 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本