« ロベリアと広瀬川 | トップページ | あじさいでら »

2008年6月21日 (土)

宮城県、元気です・・・・

 

今、宮城県で心配なこと・・・・

もちろん、震災で未だに行方のわからない方々のこと
怪我などで入院されている方々のこと
家を失い避難されている方々のこと

そして、県内各地で観光客のキャンセルが相次いでいること・・・・

 

 

 

   今日、正午前から仙台の北50㎞にある古川で仕事でした

   仕事が終わったのが、午後4時過ぎ
   ここから鳴子温泉郷は30㎞程のところ

   震源地に近い場所ではあるけど、被害は軽微とのこと

 

     元気で頑張っているところを確認して
     ブログでアピールすることで、
     早く観光客の方にも戻ってきてもらって
     いいお湯をゆっくり楽しんでいただきたい

       不謹慎か、と一瞬頭をよぎったけれど
       行くことにしました。鳴子温泉郷・・・・

 

Img_7936

 

      向かったのは、鳴子温泉郷でも奥の方、
      GW中も寄った、中山平温泉

 

            途中、新緑や紅葉で有名な鳴子峡で一休み・・・・

 

Img_7938

 

      遥か下を見下ろすと(恐くないぞ~)
      陸羽東線のトンネルが見えます

      山形県新庄市まで結ばれており
      通称、”奥の細道湯けむりライン”と言われています

                紅葉の時期が、今から楽しみです・・・・

 

 

 

 

 

Img_0433

 

         今日、入ったのは仙庄館というホテル
         GWのときに来た、うなぎ湯の宿よりも
         更に沢の近くまで下りたところにあります
 

             この日の気温は、
             こんな山間地でも20度を超えていました

              湯けむりというわけにはいかないけど、      
              でも、やっぱり気持ちがいい・・・・

          

 

 

 

       Img_0436

           
            薄めの乳白色で、
            少しだけヌルヌルした感じを楽しめました・・・・
 

 

 

   Img_7943

 

              すぐ下は沢です
              
              昼間は沢のせせらぎを聞きながら
              夜は、晴れていれば月見が楽しめるようです・・・・

 

 

 

 

Img_0432

 

     温泉街全体もそうでしたが、
     やはり観光客の数は少なめです

       たった一週間前に、
       あんなことが近くで起こったんですから
       無理もないですね

       ほとんど体に感じなくなりましたが
       余震も続いているようです

 

           でも、皆さんがんばってます
       
           新聞報道によると、
           明日から鳴子温泉組合は被災地をバスで廻って
           希望者を温泉まで連れてきて
           お湯を楽しんでもらおうと企画しているそうです

 

                          宮城県、元気です・・・・

 

     

« ロベリアと広瀬川 | トップページ | あじさいでら »

コメント

あれから一週間が経ったのですね。
元気な宮城県の様子をtomatoさんのブログでこうして知り、少し安心しました。
本当ですね、まだ落ち着けない日々、
早く被災地の皆様に笑顔が戻ってくることを願ってやみません。

温泉を楽しんでもらおうという計画、いいですね
私の心まで温まります。
お湯に入られたら明日の元気、きっと少し取り戻せるのではないかしら。

あれれ、tomatoさんが怖がっている~ぅ
絶景ですねぇ いい眺めだ~! 秋が楽しみ、私もです。
温泉が豊富な宮城県、お米も美味しい、お酒も。
いつものセリフ、「いいな~」で〆ます。
   いつか、、行くぞ! 絶対 行きたいっ!

♪naokoさん、こんばんは~
松鮨どうでしたかあ・・・・

なんか、もう遠い昔のことのように思えるのですが。
でも、鳴子温泉の温泉街もガラガラでした。
秋保や作並もキャンセルが多いそうです・・・・

やっぱり温泉ですよねえ。
暖かいお湯につかって、リフレッシュしていただきたいものです。

もう秋が楽しみだなんて、
贅沢でしょう。
気仙沼や志津川レポートも済んでないのに・・・・

どうしても東北全体が沈んでしまいますね、、
雨も気になりますし、、

早くひと段落して欲しいですね。

秋に東北、行ってみたいです。

鳴子温泉は古川から近いから、良く行きました。
新緑、紅葉の時期に鳴子温泉駅から鳴子峡を中山平まで歩くのとても気分が良いもんです。
電車は鳴子温泉駅から先は極端に少なくなるので、中山平駅の上りの時間を調べておかないと大変です。
宮城県、岩手県、元気を取り戻して欲しいです。
鳴子の近況レポート、ありがとうございます。
気になってました。

♪kikoさん、こんばんは~
九州でも雨でたいへんなことになっているようですね。
今回の震災は山間部でおこりましたので、
不幸中の幸いで、被害が限定的ではありましたが、
東北全土への影響は暫く続くのでしょう。
一日も早い復興が望まれます。

紅葉に温泉、これがまたいいですね・・・・

♪あだっちゃん、こんばんは~

古川は全くもって大丈夫でしたね。

鳴子温泉郷全体で、
観光客はやっぱり少なかったです。
目当てにしていた中山平の板蕎麦のお店も閉まってました。
震災とは関係ないのですが、
鳴子峡は10月まで通行禁止になっています。
ご注意くださいね。

おばんでございます
私も日曜日、花山方面を回った後に鳴子へ行って参りました!
いつも立ち寄る宿が鄙び系のところばかりなので心配しておりましたが、むしろ地震後お湯の元気が良くて安心致しました。
被災された方々へ無料入浴を行っている宿もあり、鳴子のあたたかさを再確認いたしましたよ~。

TBさせていただきますね♪

♪ぽちさん、こんばんは~
ぽちさんは日曜日に行かれたのですね。
土曜日は夕方行ったのですが、
やはり観光客は少なかったですね。

そうですか、お湯の量に変化がありましたか。
そういえば仙庄館はお湯の量まではわかりませんでしたが、
その日はあまり白濁していなかったような気がします・・・・

なんにしても、また大勢の方に温泉に戻ってきてほしいものですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宮城県、元気です・・・・:

» 鳴子温泉に来てけさい♪ [づれづれ草]
地震で大きな被害は無かった鳴子温泉ですが、やはり余震などへの懸念から6〜7月分で計413件、延べ約2800人分のキャンセルがあったとのこと。 毎日新聞のニュースより。 それではおいらが湯巡りをして、1/2800というささやかながらも挽回のお手伝いをせねばなるまい! と言うわけで、週末の湯巡り総集編!(←手抜き記事とも言うが…) {/onsen/}川渡温泉・藤嶋旅館     朝一番で訪れたため200円風呂清掃中で300円風呂のほうに入りました♪ 変わらないグリーンの湯に白黒ミックス湯の花が... [続きを読む]

« ロベリアと広瀬川 | トップページ | あじさいでら »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本