« 渡波(わたのは) | トップページ | トラコンでいく松島 ~奥松島編~ »

2008年5月24日 (土)

トラコンでいく松島 ~野蒜海岸編~

 

 

 

 

               仙台で最初の輪行の行く先

                  迷わずに選びました

 

                    松島です・・・・

 

 

      Img_0331

 

               仙山線から仙石線に乗り換えて
               松島方面に向かいます

                     空いていることもあり
                     今日はカバーなしでトライです

 

 

             松島は、仙石線なら”松島海岸駅”で降りますが、
             今回は通り越して、その先まで行きます・・・・

 

 

 

 

Img_0322

 

                  松島海岸駅から六つ先

                    野蒜(のびる)駅

 

 

                  目指すは、ここからすぐの野蒜海岸です・・・・

 

 

 

Img_0330

 

              ちょっと見づらいと思いますが、
              図の中心より少し下のあたりが
              野蒜海岸です・・・・

                因みに、図の上の方が、松島湾です
                (方角としては、右側が北になります)

 

 

 

Img_7412

 

        今日はあいにくの天気で、霧まで出ているのが残念です

           しかし、とても美しい海と浜をもつ場所で
           夏ともなれば、海水浴場として賑わいます・・・・

 

 

Img_7449

 

      遠くに霞んで見える、松島独特の風景がわかるでしょうか

 

 

 

Img_7442

Img_7446

 

        今の時期は、人影も少なく
        ビーチバレーや行進?を楽しむ人たち
        
          遠くに見える車は、
          ウィンドサーフィンとか釣りを楽しむ人たちでしょうか・・・・

 

 

 

   Img_7454

 

          トラコンくんも、元気に行進したいところでしょうが
         砂浜はやはり苦手です・・・・

            失礼
            旗を掲げていたので、
            思わず「行進」と言いましたが
            今は、ウォーキングという言い方があります・・・・

 

 

 

 

Img_7461

 

            浜のいたるところに、
            紫と黄色の花が咲き乱れていました・・・・

 

 

 

Img_7469

 

           ニョロニョロがいっぱいいました

               揃って、風にそよいでいて、
               とても気持ちのいい風景になっていました

 

 

 

 

   Img_7471

 

         今日はあいにくの天気でしたから、
         野蒜海岸でやめておこうと思ってきたのですが
         トラコンくんが、どうしても、もっとトライしたい、
         と言って聞きません

            実は、このあたりは「奥松島」といって
            大きく観光地化してしまった、所謂「松島」とは少し違う
            荒々しいなかにも美しい風景を残す
            景勝地でもあるんです・・・・

 

 

              ということで、トラコンくん
              無謀にも奥松島をいくことになりました

                 漕ぐのは、私なんですけどねえ・・・・

 

                    それでは、この続きは
                    また明日お会いしたときまで、お楽しみ~

 

          

« 渡波(わたのは) | トップページ | トラコンでいく松島 ~奥松島編~ »

コメント

★★★★☆★★★★☆
★★★★☆★★★★☆
あのぉー本当に普通に走れるのでしょうか?
何となくこの小径のタイヤを見てしまうと
漕いでも漕いでも先に進まないように見えるのですが
(^_^;ゞエヘッ

先日も同じ事を聞きましたが、普通自転車を比べて
いる訳ではないのです。
でも漕いでも漕いでも進まない…って事なると
ちょっと大変そうだな…と(^_^;ゞエヘッ


変速機も付いていますし...きっとそれなりに
進むと考えた方が良いのですよね?

tomatoさん、こんばんは~~。

トラコン倶楽部会報をありがとうございます~~。
(私も頑張んなきゃ・・・

今日の巻頭特集は松島ですね。
野蒜・・・という名前も私には初めてでした。

霧が出ているのもまた独特の雰囲気がありますね。
ビーチバレーやウォーキング、色とりどりのかわいい花や白いねこじゃらし?
初夏の野蒜海岸で潮風に吹かれている気分を存分に味わわせていただきました。
ありがとうございます。

新しい自転車くんがやってくると、撮影したくなりますよね~。
わかります~~(勝手にわかったふりして・・・すみません)
トラコンくん、海をバックに、砂浜をバックに、とてもすてきに写っています。

気持ちのいい初夏の走りに、トラコンくんは
「もっと行きたい~~」
という気分になったのでしょう。続きが楽しみです。

霞んだ松島もいいですね。
ビーチバレーには曇りの方がいいのかも。

いい風景いっぱい。行進も絵になっていますねー。

おお松島やー 見えます! 
なんだか嬉しい、初めての景色です。
本格デビューはこちらだったのですね、
カッコいいですね、
トラコンくんとtomatoさん。
(後者は想像でお乗せしました~)

クンクン・・・海の空気をたくさん吸いました。

どうしても、もっとトライしたい、tomatoさんですねー
お気をつけて奥松島へ行ってらっしゃい!

♪ナチョパパさん、こんばんは~

う~ん、どう説明したら宜しいのでしょうか。
やはり比較論になりますが、
大径であれば10漕ぐところを、
トラコンであれば20漕がなければいけないだけで、
1.5倍くらい疲れますが、前に進むのには間違いありませんよ~
私は、むしろこんなに小径なのに快適ささえ感じました。

今日は、何人もの方から声をかけられました。
「たいへんだねえ」という方は、
ナチョパパさんと同じ感覚かも。
でも、
「これ、どこで買うんですか。
ホームセンターで売ってますか。幾らしました・・・・」
と聞かれた方が言ってたんですが、
坂道(但し、ゆる~いやつですよ)を、
けっこうスイスイ上がっていくのを後ろから見て、
声をかける気になったようです。

因みに変速機は付いていませんよ。
一度、どこかで試乗されてみるのがよろしいかと・・・・

♪こころ会長さん、こんばんは~
会報仙台1号発刊で~す(笑)

野蒜海岸は私が好きな海岸の一つで、
4年の間、冬を除いてよくここへ来たんです。
周囲もあまり変わっていなかったような気がします・・・・

そうなんですよ。写真の片隅に入れたくなりますよね。
もともと私はスナップが好きなので、
できるだけ人影をいれるようにしているのですが、
トラコンが入ることで、同じ効果があるような気がします・・・・

今日は結構たいへんでした。でも、いい汗がかけたような気がします・・・・

それではまた明日(じゃなくて、もう今日でした)奥松島でお会いしましょう・・・・

♪kikoさん、こんばんは~

実は松島のあたりは霧がかかることの方が多いんです。
晴れの日に行けることの方が難しい。

行進、ちょっと気になったんで、
原画を拡大して見てみたら、
ウォーキングラリーに参加されている、
山形県のチームのようです・・・・

♪naokoさん、こんばんは~

本格デビューは松島でした。
おっしゃるとおり潮の香りがプンプンでしたよ。
天気は良くなかったですが、
雨は降りませんでしたから、
快適な一日でした。

いえいえ、走りたがったのはトラコンの方で、
私は、ただ漕いだだけです・・・・
ちょっと疲れましたが、いい夢がみれそうです。
お休みなさい・・・・

こんにちは。野蒜でございますね~♪
仙石線も味がありますねぇ。

野蒜駅の手前には「陸前~」っの駅があり
おお、みちのくな駅名だ!っと妙な感動を覚えた
記憶があります。鉄ちゃん(鉄道マニア)にも
人気がある路線みたいですね。

知り合いに紹介してもらって、桃生郡鳴瀬町
の中古車屋さんで(仙台から見て野蒜の少し先)
業務用崩れのMINICAの550CCを
買って部活の仲間と東北を走り回りました。
こいつは、小さい癖に4人分の防具と人間が
積めるので重宝しました。
#今は東松島市っていうんですね。

ではでは。

追伸!
末尾の一葉のトラコン君の後姿。かっこいい!
ではでは。

♪えいねんさん、お褒めいただきありがとうございます。

当時の我々の仲間でも、
野蒜詣でが流行っていました。
ちょっとしたドライブには最適の場所ですから。
荒浜に飽きたら、次は野蒜、ってな感じ・・・・

仙山線の終着駅である石巻駅には、
小牛田と女川の間を走る石巻線が走ってますね。
こちらの方がマニア受けするかな・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トラコンでいく松島 ~野蒜海岸編~:

« 渡波(わたのは) | トップページ | トラコンでいく松島 ~奥松島編~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本