« 秋の朝の空気 | トップページ | 雨の日はうちにいて »

2007年11月 9日 (金)

あかちゃん

 

 

 

 

Photo

 

 

1年前の秋、山梨県は笛吹川の近くで撮った、
あかちゃん、です。
たぶん、ベニテングタケだろうとは思うんですが・・・・

完全”賞味期限”切れの写真ですが、
このキノコ、どうやら元々”賞味禁止”のようですので、
ご安心下さい。(通は少しなら食するようですが・・・・)

なんか、微笑ましいですね、このあかちゃん・・・・

 

« 秋の朝の空気 | トップページ | 雨の日はうちにいて »

コメント

tomatoさん、おはようございます。
真っ赤なキノコですね。
いかにも毒キノコの感じですが、食べる人もいるんですか。
あかちゃんと言う事は、もっと大きくなると言うことですね。

ひゃっほ~朝から赤~っ。
赤と言えば、飛んでくるのは私と楳図かずおさん!(笑)
こんなに可愛いけど・・・
でも愛らしいからこのまま、そっと見ているだけにしておきましょう。
雪をちょこんと被ったような、
早くもXマスの灯が私の中に点りました。

赤頭巾ちゃんのような可愛らしさ。
雪の精のようでもあり。

家にも、きのこが生えていますが
名前も食べられるかどうかもわかりません。


あだっちゃん、こんばんは~
たぶん、ベニテングダケだと思うんですが、
少しだけなら平気と、勝手に解釈して
食べる人がいるようですよ。
いかにも毒がありそうですが、
少量なら死に至ることはないようです。
もちろん、私は食べませんよ~。

naokoさん、こんばんは~
かずおさん、よく吉祥寺でみかけます。
個人的には例の家のデザインは、問題あるなあ、
と思ってます。
なんか、よく見ると、
銀座で食された、マカロンに似てないことも
ないですね。
美味しそうにみえてきました・・・・

kikoさん、こんばんは~
そうそう、赤頭巾ちゃんに見えますねえ。
本当に可愛らしいんで、
家では紙の額に入れて飾ってあるくらいです。
お自宅に生えておられるキノコは
なんでしょう。
kikoさん、だけに、ki-no-ko・・・・

毒キノコなんでしょうか?
少しは食べられるということは毒性が低いとか
この方たち
いったい誰のために登場してくるのでしょうね?

きれい!

tarutaruさん、こんばんは~
ベニテングダケの毒は、
嘔吐、下痢、精神症状を起こすが、
死亡例はほとんどない、とのことです。
十分、毒キノコ、です。
このキノコ、西洋のおとぎ話によく出てくる、
あれです。
見た目は確かに、きれい、ですね・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あかちゃん:

« 秋の朝の空気 | トップページ | 雨の日はうちにいて »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

ブクログ

お薦めの本